一級建築士 製図特訓 面積表編1ー

製図特訓面積表編

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。

ノロアリが受験生の時に思っていたこと

毎回、面積表のことで指摘されている人多いな。減点です。
あっ私もだ😅
たまに面積表を完成させてなくて未完の人もいます。
今までの努力が・・・

減点だけならねいいのだけど

面積表ができない=面積計算ができないの場合

  • 建築面積オーバー
  • 延べ床面積オーバー

を招いてしまい、ランクⅣとなります。

特に本番はかなり体と頭が動かなくなりますから、普段からできるようにすることで未然にこれらを防止していこうという思いで問題を出題することにいたしました。

ノロアリ
ノロアリ

ノロアリからオススメ計算機を紹介しておきますね

ノロアリ
ノロアリ

焦っていて打ち込みを間違っても目視でわかりやすい。
計算機2000円の投資はそこまで高くないと思います。

では早速問題をやっていきましょう。

スポンサーリンク

問題1−1

解答1−1

建築面積の計算でよく間違えるのが、庇やバルコニーなどを加算し忘れること。
計算忘れを防止するには

  • 寸法を書く癖
  • 建築面積の計算方法を知ること

この2点だと思います。

上記のように色をつけてノートにまとめることをオススメします。

課題ごとの解答例をコピーして色をつけるといいです。たまに解答例も間違っていることにも気が付けますしね。

問題1−2

解答1−2

2階の上部の庇は計算忘れする人多いです。
夏の日射遮蔽のために設けていると思うのですが、この庇のせいで建築面積オーバーになることもありますから要注意!!

面積表 まとめ

ノロアリ
ノロアリ

計算するコツってあったけな?

シャーべえ
シャーべえ

あるで!!

ノロアリ
ノロアリ

おお!!教えてよ。

シャーべえ
シャーべえ

まずはX方向(ヨコ)xY方向(タテ)で毎回計算すること

次に大空間・吹抜けなど計算順のルールを決めておくことや!!
延べ床だったら
①全体ー②大空間ー③吹抜けー④バルコニーの順のように
一度ノートにまとめるとええで!!

ノロアリ
ノロアリ

おお!!ヨコxタテは知っていたけど
計算する順をルール化することは知らなかったな!!

ありがとうシャーべえ。

計算するときのポイント

X方向(ヨコ)xY方向(タテ)の順で計算
大空間・吹抜けなど計算順のルールを決める

ちょっとした工夫でも面積表の減点を防げるはずです。

是非、試してくださいね。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

このブログよかったなって思っていただけたら知り合いやTwitterなどのフォロワーに紹介していただけたら嬉しいです。